FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

スチトトサッカーフェスティバル

-----------------------------------------------------------------
【結果】
12月10日 15:00~ イスタグア
-----------------------------------------------------------------
ハラペーニョス 2-6 イスタグア選抜
-----------------------------------------------------------------
63.DF 中野 1ゴール
70.MF 中村 1ゴール
-----------------------------------------------------------------


【交代】
49.FW 角一 → 73.FW 並木
44.MF 加藤 → xx.MF ペドロ
08.DF 伊藤 → 47.DF 高野
21.MF 吉江 → 16.MF 久末
【戦評】

今回は語学学校でお世話になった先生からの招待試合
スチトトサッカーフェスティバルです。日本文化紹介を行ってからの試合ということもあり
多くの地元民の方が集まってくれました。
さらに今回は少し危ない地域ということもあり
ハラペーニョスを警備するために銃を持った警察官が5人ほど配置されました。
ハラペーニョスのトータルフットボ-ルをエルサル国民に知らしめる完璧なフォーメーション。

しかし

この大会に参加しているチームは社会人リーグで凌ぎを削っている強豪たち。
なぜかハラペーニョスもこの集団に紛れ込んだのです。
格好だけはいっちょまえですが、実力的には完全に場違い、そんな空気が漂う中試合は始まっちゃいました。

前回大活躍の友清調整員がクラシコ観戦を優先したため欠場。
2トップは前回初出場発ゴールを決めたラガーマン石川隊員と
最近モヒカンの鋭さに一層磨きがかかった角一隊員です。
右サイドには今日がデビュー戦の平野新隊員が加わり、中盤はパスを回せる安定した布陣になりました。

しかし相手は社会人リーグの強豪。
サイドに起点を作りワン・ツーなどダイレクトパスを多用してハラペーニョス陣内に攻め込みます。
何とかしのいでいたDF陣でしたが相手MFの二列目からの絶妙な飛び出しについていけず
強烈なシュートをぶち込まれます。あまりのシュートスピードにGK岸川隊員も唖然。

岸川隊員「ディフェンスをどげんかせんといかん!」

宮崎弁が思わず出てしまうほど熱くなってしまった岸川隊員の檄もむなしく
ハラペーニョスDF陣はサンドバック状態。集中力が切れ、前半のうちに4点を奪われます。

後半、大使館の並木料理人をFWに置き巻き返しを図ります。
体がキレキレだとアピールしていた並木料理人は持ち前のスピードとフィジカルで起点となります。
石川隊員の前線からの激しいプレッシャーも効果的で徐々にハラペーニョスが主導権を握ります。
中盤の4枚(加藤領事、中村カピタン、大使館吉江さん、平野隊員)が
落ち着いてボールを回しスペースを見つけては効果的なパスをFW陣に供給します。

良いリズムの中、待望の得点をもたらしたのはまさかのDF中野隊員でした。
自陣ゴール付近で得たFK。FW陣が密着マークを受ける中、中野隊員がその裏に侵入。
山崎隊員がその動きを見逃さず正確なパスを送ります。
キーパーと一対一になった中野隊員は冷静にゴール左隅に流し込みます。

実は中野隊員はカピタン中村が1月で帰国した後の新カピタンに内定しているのです!
この試合で点を決められなかったら新カピタンの座も危ういという話が持ち上がっていただけに
本人も一安心でしょう。ちなみに中野隊員はハラペーニョス初ゴール。
見事結果を残してくれました!

これで波に乗ったハラペーニョスは
今日絶好調の並木料理人の左サイドのえぐりからのセンタリングをカピタン中村がぶち込みます。
しかし反撃もここまで。トータルスコアは2-6の完敗。

しかし最後はハラペーニョスらしさも見せることが出来ました。
強豪相手に2点取れたことをポジティブに考えて次の試合につなげましょう。

さて次はいよいよクスカトラン戦!!命をかけて戦おう!
乞うご期待!!
-----------------------------------------------------------------
スポンサーサイト
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。