FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

サン・アレホ戦

-----------------------------------------------------------------
【結果】
2月5日 10:00~ サン・ミゲル県サン・アレホ市
-----------------------------------------------------------------
ハラペーニョス 4-2 サン・アレホ・ジュニア選抜
-----------------------------------------------------------------
88.MF 堀  2ゴール
42.MF 山崎 1ゴール
70.MF 中村 1ゴール
-----------------------------------------------------------------
【メンバー】
ハラペーニョス

xx.GK 助っ人レーニョ

xx.DF 岡本  98.DF 川東  39.DF 藤澤  47.DF 高野 

70.MF 中村  42.MF 山崎

88.MF 堀  49.MF 角一

77.FW 尾藤  54.FW 近藤

【交代】
xx.DF 岡本 → xx.MF 助っ人レーニョ

【戦評】
今回は尾藤隊員の任地サン・アレホでの試合です。
ここ、遠いんです。エルサルバドル最東に位置するこの地に
トランスポルテで3時間半かけて到着します。
着いて目にした土カンチャは一見普通のカンチャですが
よく見るともっこりとした茶色い物体がところどころに。
とくにうちの左サイドバックのスペースに集中してありました。

FW増田隊員が不在のため、堀隊員と近藤専門家の2トップ
そしてあの臭いのキツイ左サイドバックには(大変申し訳ないんですが)
今回初参戦の岡本企画調整員にやっていただくことになりました。

試合は開始のホイッスルと同時に岡本さんが左サイドバックから攻めてきた、
いや左サイドバックのスペースに置いてあった大量のウ○チを取り除くことから始めました。
試合はすでに始まっていましたが、「そんなことよりもウ○チ除去が先だ!」
という岡本さんの強い思いから、僕たちメンバーも何も言うことが出来ませんでした。

メンタル的に出鼻をくじかれたハラペーニョスは急造フォーメーションの影響もあって
右サイドの崩しからカウンターで先制点を許します。
またウ○チが大量にあった左サイドは相手にも脅威だったらしく
岡本さんがキレイにした後は、ウ○チサイドでの上がりが非常に早くなり
相手の攻撃を助長する形となってしまいました。ホント、岡本さんに感謝して欲しいですね。

中盤とディフェンスラインの間のスペースを相手に上手く使われ、相手ペースで試合が進みます。
川東専門家、高野隊員の師弟コンビの連携も悪くその隙をつかれ、さらに追加点を奪われます。

重苦しい雰囲気の中バンダナをなびかせた環境隊員、堀秀勝がやってくれます。
強引にディフェンスラインをこじ開け、意地の一点を返します。前半はこのまま終了。

後半、尾藤隊員を1トップに置き、高野隊員をアンカー(ボランチの底)におき中盤を固めます。
この奇策が見事的中。中盤で攻撃が組み立てられるようになり
ハラペーニョスのすばやいカウンターが決まり出します。
この日二点目となる堀隊員の粘り同点弾、そして流れの中から得たFK。
これを蹴るのが寡黙な男、山崎隊員。背中で語るこの男がやってくれました。
無回転FKを直接決め逆転。やるじゃん!
最後はカピタン中村がダメ押しのゴールで試合を決めました。

見事アウェー?(ウ○コカンチャは全てアウェーなんです)で勝利を収めたハラペーニョス。
精神的に非常に鍛えられた試合でした。

最後に、岡本さん本当にありがとうございました

--------------------------------------------------------------
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://elsalvadorfutbol.blog74.fc2.com/tb.php/107-09277c3d
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。