FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

21013年&KOICA戦

皆さん如何お過ごしでしょうか?とても長い間ブログを放置してしまい申し訳ありませんでした。ブログとは恐ろしいもので一度放置してしまうと書こう書こうと思えどなかなかやる気が沸き起こらなくなってしまうものですね。
そんなこんなしているあいだにクスカトラン戦も終わり、2013年を迎え、2月になってしまいました。さすがにいつまでも書かないというわけにはいかないので、11月に行われたKOICA戦・年末のクスカトラン戦、それにブログの写真担当不在のため更新されていなかったチャルチュアパ戦からの写真記事も更新したいと思います。一気にまとめてとなり申し訳ないです。

【結果】
10月13日 17:00~ サンサルバドル
-----------------------------------------------------------------
ハラペーニョス 1-3 KOICA
-----------------------------------------------------------------
9.斎藤康 1ゴール



KOICA戦も第3戦(?)となりました。男子隊員減少に伴う戦力不足が危惧されているハラペーニョスですが、この日もピッタリの5人で交代要員なしとなりました。
久々のフットサルとあって動きの硬いハラペーニョスに対し、定期的に練習しているというKOICAメンバーに序盤は圧倒されますが、必死のDFと守護神千村のセーブでなんとかゴールは免れます。前半も15分が経った頃落ち着いた頃を見計らいDFに徹していたキャプテン自ら前線へ。中盤からシュートを狙うものの若干蹴り損じたボールは左脇へ。そこに詰めていた斎藤康が押し込み待望の先制ゴール。そしてこれが初(?)ゴール。帰国前にゴールを決め、無事帰国のチケットを手に入れます。
なんとか前半を無失点で切り抜けたハラペーニョス。久々の「勝利」を味わうべく後半に向かいます。しかし現実は厳しく、運動量の落ちたハラペーニョスに豊富な戦力・交代要因に恵まれたKOICAに攻め込まれます。奮闘も虚しく、1点決められるとあっという間に2点・3点と決められてしまいます。反撃も虚しくタイムアップ。
次回のクスカトラン戦での雪辱を誓いハラペーニャス戦を見守ります。

-----------------------------------------------------------------
ハラペーニャス 1-0 KOICA
-----------------------------------------------------------------
14.遠藤 1ゴール



【交代】
00.さくらこ→97.清水(香)
40.三觜→11.清水(玲)


男子戦とは打って変わり、お互い試合経験の少ないメンバーでの戦いとなりあちらこちらにボールが飛び交います。前半も終わる頃、前線で原の右サイドからのシュートのこぼれ球を左サイドにいた遠藤が、なんと経験者ばりのアウトサイドで押し込みます。これには男子もそのテクに驚かされます。空手の力恐るべし。
結局後半もスコアは動かず久々の勝利!(女子だけど)となりました。
男子全員が早くその勝利の味を味わいたいと渇望したのは言うまでもありません。
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://elsalvadorfutbol.blog74.fc2.com/tb.php/157-fe72b68e
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。